踊り子のコンボの繋ぎ方


今期の3獄は踊り子縛りでしたね!
スキルライン2つを解放した真・踊り子の強さを見せつける時です!
今のスペックの踊り子なら魔勇者一瞬で落ちんじゃね?と思ったけど、加速の領域が何気に曲者ですね。
闇のころもに行動感覚短縮付くと暴れ回りすぎてヤバイ。
芸術家のマダンテの詠唱が早くなって近くにいると避けられないので、離れている人はマダンテを確認したらよみがえり節を構えておきましょう!
暴れられる前に魔勇者をさっさと落としちゃいたいですね!今のスペックなら、理解している人が揃えば初回CTチャージからのラッシュで落とせると思います!

ですが、踊り子を始めたばかりの人にはやはりコンボが分からないと思うので、
今日は踊り子の主なコンボを紹介してみようと思います!

踊り子がダメージを伸ばすために大事なのは、耐性低下と属性攻撃が有効な相手なら、ステップで属性耐性を下げてからその属性の攻撃をぶち込むことです!

短剣は魔戦がいない時にも使える属性武器を揃えておきましょう!
雷属性のトールナイフか、光属性の天河のジャンビーヤになります。
踊り子は二刀なので2本必要になります。
トールナイフの左手は風と双属性の青嵐のおうぎでも良いです。レベル80装備で古いですが、扇は短剣より攻撃力の加算が多いため、そこまで差はありません。
≫ 続きを読む

踊り子のステップで強くなるもの



踊り子のステップスキルは、周囲の敵に対し2~3種類の属性耐性低下を付与する技です。
本日は、魔法戦士で任意のフォースを付与出来無い場合に、踊り子のステップで強化出来るものの代表例を紹介してみようと思います。
≫ 続きを読む

踊り子の基本的な扱い方


バージョン5から踊り子にスキルが振りやすくなり、遊びやすくなります。
まだあまりやったことのない方、踊り子で遊ぶ準備は出来てるかなーっ!?

今回は、これから踊り子を始めてみたい人向けに、踊り子のごく基本的な扱い方を解説してみようと思います!
でも、出来る事の多い職なので、あくまでも私の思っている基本です。


まず、「ヴァイパーファング」で猛毒を付与してから、毒マヒ時特効の「タナトスハント」を連発するのが、踊り子で一番DPSの出る攻撃方法で、一番基本的な戦い方です。

更に、うたスキルの回復のララバイで攻撃時回復を付与することで攻撃しながら同時に大幅に体力を回復することが出来、多少の攻撃を無視出来るようになり、これが非常に強力です。

毒の入る敵にしか通用しないため、毒耐性の知識が必要になります。
毒耐性の覚え方については以前書いた記事なども参考に。
ヴァイパーファングの毒成功率が上がる技巧宝珠は出来るだけMAXでセットしておきたいです。
≫ 続きを読む

天獄でミリスパボランティア

台風が来ておりますが、こちらは北海道で平地なので特に心配はなしです。
地域の方は、自分や家族の身の安全を第一に考えて下さいね。


賢者の壁とやらでベリアル倒せって言うので、天獄にちょっとだけミリスパボランティアしに行ってみました。
今回はマホカンタと扇のお題があるからちょっとスパ向きです。
でも前にも言ったけど、冥府は危険な技に限ってボディガード貫通だからスーパースターはあんまりお勧めはしないです。
お勧めはしないけど知識が欲しかったので少し行った。
≫ 続きを読む

敵の状態異常耐性の傾向


バージョン5から踊り子にスキルが振りやすくなるので、遊んでみようという人も増えるかも知れません。
ですが状態異常の使い分けがキモとなる踊り子は敵の状態異常耐性をある程度覚える必要があります。
でも、数が数だけに全部はとても覚えられませんよね。

ですが、敵の状態異常耐性には傾向があり、それを分かっていると扱いやすくなります。

今回はそれを紹介してみようと思います。
私も完璧になんて覚えてないから体感ですけど、踊り子で遊んでる時間だけは豊富だから感覚でもまあまあアテになると思います!
いえ、感覚だからこそ頻繁に遭遇する状況をよく分かってると思います!たぶん!
≫ 続きを読む